NCC 315日目 シャイな人のための英語上達方法・英語の授業の心構え




NCCに入る前に、今度こそ本気で英語を習得するぞと、ものすごく意気込んでいたので、自分の性格とか今までの行動とかを振り返って、授業を無駄なく効率的に受けるための心構えなどをiPhoneのメモにリスト化してあったのを久しぶりに見たので、大公開してみます!

 

私の性格を自分で分析してみると、

いいとこ見せようと思ってカッコつけようとしてしまったり、

シャイな部分もあり、

なかなか積極的な行動ができない人間だなと思ってます。

 

で、そんな私の対策がこちら↓

 

恥ずかしいを忘れる
失敗を恐れない
かっこつけない
変なプライドを捨てる
学びには貪欲に
遠慮しない
わからないは積極的に聞く
素直に
自分なんかと卑屈にならない
そんな暇があったら予習復習する
ただやる。言われたことをひたすら。
面倒とか考えない
ネイティヴ先生の授業の前は誰かと話してテンションあげとく

 

こんな感じです!

一応上記の通り肝に銘じ続けて今に至っている気がする。そして私史上最大に今英語身についています!

 

失敗をすることがカッコ悪いって思っていると、よけい緊張してしまって

頭の回転がさらに悪くなり、英訳できなくなってしまうって実感しました。

NCCの日本人先生クラスは、ポンポンスピーディーに当てられて答えを出来るだけ早く言わなければいけない感じなので、緊張すると、元の日本語文章すらわけわかんなくなってしまうという。

普段はできることも、当てられた途端、真っ白になってできなくなることも多い

 

でも、

まちがってもいいやあ〜

くらいリラックスしていると、いつもの力が出せる

それでも、できないものはできないので、そこは仕方ない

でも、それでできなかったとこ、間違ったところって、
悔しさもあってか覚えられたりするから、

つまり間違ってもいいのだー!

そうやって英語覚えていくんだろうなあと思う今日この頃。