NCC 10日目 特別課題スタート




TOEIC用の特別課題に沿った指導がスタートしました。

ひとまず、「中学自由自在」という文法の本を指定されて、終わったら40分ほどの試験を受けてくださいと言われました。

これは事前課題の本とは別の、中学英語の文法の本です。

さすがに中学英語用なので、すごく字が大きくてカラフルでわかりやすい。

でも、つまり、中学英語からやり直してくださいってことなのかーっとちょっとへこみます〜

なんてへこんでばかりもいられません!頑張るぞ!

事前課題の本は・・・そうです。予想通り終わりませんでした^^:;

比べるとあっちは字が小さくてとても難しめ。

結局半分までしかいかなかった。いかんいかん

試験はいつでもいいけど、長くても1ヶ月以内にとのこと。

これが終わったら、文法の基本の基本は身についているに違いない。

このところの文法の本を読んでいて思ったのが、

英文の仕組みの謎を解明して行くのはちょっと面白いということ。

いや、それは本当に。

でも、おもしろいだけではなく、文法はやっぱり小難しい〜