NCC綜合英語学院のレベルチェックテスト




テストは、口頭と筆記があって、どちらも短い文章の英作文でした。

口頭の方は簡単なところから、どんどん難しくなっていって、

もう限界〜って感じのところで終わりになる感じ。

できる人はどこまでも続くんだろうなあ。

私の結果はやっぱり口頭はボロボロ。^^;;

でも筆記はゆっくり考えられるからまだマシだったかも。

NCC綜合英語学院では、瞬間的に英作文をすることに力を入れているそうなので、いつかは

口頭でペラペラ言える日がくるに違いない!

あと最近、どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)っていう本で勉強していたのが、だいぶ中学英語の復讐になってて、今回のテストでも役立った気がする。

今回のテストの結果をもとに、先生方が3回もミーティングしてくれ、21段階あるクラスのどこに入るかを検討してくれるとのこと。

クラスに空きが出るまで待つ間、事前課題というものももらえるそうで、このレベルチェックテストの結果次第でその内容が変わるのかも。

いろいろ楽しみ!

ペラペラになった自分を想像して、今からワクワクしてます。