on all cylinders「全力で/フル回転で/全力疾走で」

スポンサーリンク

一生懸命は英語でhard を使うこともありますが、もっとカッコいい言い方もあります。

スポンサーリンク

on all cylinders「全力で/フル回転で/全力疾走で/エンジン全開で」

on all cylinders

全力で
フル回転で
全力疾走で
エンジン全開で

などと訳すことができます。

cylinder は、エンジンのシリンダのことで、全てのシリンダを使ってエンジンフル回転というところから、「全力で」などという意味になります。

実際にどのように使われているか、映画マイインターンで見ていきましょう。

映画マイインターン(The Intern)では

ベンが、残業のため今夜の食事の延期を申し出にフィオナのところへ行きました。フィオナはベンの仕事を気遣い、マッサージをしてくれます。

マッサージをしながら、フィオナはベンに聞きました。

So, how’s it going? How’s Jules?

それで、ジュールズはどう?

Yeah, I mean, she works on all cylinders all the time.
Doesn’t stop, doesn’t sleep,
never see her eat.

彼女はいつも全力投球だ。
止まらず眠らず食事もせず。

ベンはジュールズのことを心配して、そして力になりたいと思うのでした。

ここからベンの活躍が始まります。楽しみですね。

では、次もマイインターンで英語を勉強していきましょう!

 

タイトルとURLをコピーしました